山あり海なし温泉あり

温泉・パワースポット・風水・美味しいものが大好きです。旅行に行くために節約、家計管理も頑張っています。

スポンサーリンク

ニキビ治療には皮膚科がおすすめ。エステに通って大失敗した私の体験談。

f:id:yamaumionsen777:20171116143822j:plain

ニキビに悩む中学生の娘。皮膚科に通っています。

思春期に悩まされる人が多いニキビ。昔から「ニキビは青春のシンボルだ」なんて言われているけど、にきびはれっきとした皮膚疾患です。

特に女の子は肌がきれいな友達を心底羨ましく思い、ニキビがある顔を鏡で見るたびにネガティブな気持ちになってしまいます。

私の中学生の娘も、おでこのニキビに悩まされていました。

 

娘はクレアラシルなどの市販薬を塗ってもなかなかよくならないので、皮膚科に行ってお薬を処方してもらいました。

最初に「ダラシルTゲル1%」というリンコマイシン系の抗生物質のお薬をもらいました。アクネ菌ブドウ球菌を殺菌・除去し、ニキビを治してくれるお薬です。

洗顔フォームを使って優しくきれいに顔を洗った後、化粧水で保湿します。その後「ダラシルTゲル1%」をニキビができているところにだけ朝晩1日2回塗ります。

娘は1ヶ月使いましたが、ひどくはならないけど改善されませんでした。

なのでもう1度皮膚科に行って、今度は「ベピオゲル2.5%」という殺菌作用・ピーリング作用のあるお薬を処方されました。

ベピオゲルの主成分は過酸化ベンゾイルです。過酸化ベンゾイルはアメリカ版のプロアクティブに入っている成分です。

しかしこのお薬は髪や服につくと脱色する可能性がある、漂白作用がある強いお薬です。

「ベピオゲル2.5%」は1日1回、就寝前に患部に薄く塗ります。

以前処方された「ダラシルTゲル1%」も併用して使います。

皮膚科の先生からは「ベピオゲル2.5%は1ヶ月位たってからやっと効果が出てきます。」と言われていました。

「ベピオゲル2.5%」を使い始めて2か月たった頃、おでこの赤みを帯びてひどかったニキビが、赤みが薄くなって目立たなくなってきたのです。まだまだ完全には治ってはいませんが、だいぶ改善されました。

やはりニキビには市販薬よりも皮膚科で処方されるお薬の方が効果があると思います。中学生までは医療費が無料になる自治体もたくさんあるので、ニキビでお悩みのお子さんがいらっしゃる方は、是非皮膚科に行くことをお勧めします。

 ※薬は体質によって効果に違いがあるので、このお薬を使えば全ての人が必ずニキビがよくなるわけではありません。

 

若かりし頃、ニキビで悩んだ私の体験談。

もう20年以上前の話ですが…。

私自身は小学4年生頃から大人になるまで、ずっとニキビに悩まされました。娘はおでこだけですが、私は顔全体にできてしまい・・・。

もともと性格が明るく友達も多かったので、ニキビが原因でからかわれたりいじめられることはありませんでしたが、当時は深刻な悩みでした。

高校生の頃は皮膚科に行くという考えはなく、雑誌などで調べてニキビに効果があると言われている方法を片っ端から試してみました。

大根おろしでパックする、歯みがき粉をニキビに塗る、ファン〇ルの洗顔パフで顔を洗う、ハトムギ化粧水を使う、どくだみ茶を飲む・・・いろいろ試しましたが悪化することはあっても全然よくなりませんでした。

高校を卒業して専門学校に入り、アルバイトをするようになってお金を自分で稼ぐことができるようになった時。私はエステサロンに通うことにしました。

その頃は「今よりもっとキレイになること」が私の人生において最重要事項だったのです。

どうしてもニキビのないキレイな肌になりたく、大手有名エステサロンに行きました。当時は1回いくらの料金体制ではなく、10回、20回のコースで何十万という価格設定だったのです。今そのエステのサイトを見ると1回いくらと料金設定が書かれていますが…。

何十万という契約になるので、ローンを組まされます。学生の私では当然ローンの審査には通りません。母親を連れてくるように言われ、母名義でローンを組むことになりました。私がずっとニキビで悩んでいたことを知っている母は、自分のお金で通うなら、と反対をしなかったのです。エステティシャンの方も肌分析する機械を母にも使って「娘さんよりお母さんの方が肌がキレイですよ。このままでは娘さんがかわいそうですよ」と言うんです。そんなことを言われてしまえば、母だって断ることができません。後から思えば、この時反対して欲しかったけど…。

15万位する化粧品のセットもローンで買うことになりました。私は平日も土日もバイトをし、遊ぶことよりもバイト優先の生活を送っていました。でも稼いだお金のほとんどはエステのローンの支払いへと消えていきました。

エステに通っているともっとキレイになりたくて、痩身や脱毛のコースも始めることにしたのです。ニキビが決して治ったわけではないのに。

エステティシャンの方達は皆さんキレイで優しかったので楽しく通っていました。でも店長クラスの人になると、言葉巧みに勧誘してきます。

個室に閉じ込められ、2人がかりで「このコースを受けるとこんなにもキレイになれますよ。」と説明を受ければ、10代の私には断ることなんてできなくて、つい契約してしまうのです。

結局、100万円以上のローンを組んでエステに通っていました。

その時のローンは結婚後も残っていて、夫には多大なる迷惑をかけてしまいました。

脱毛は、今でも毛は生えてこないので効果があったと思います。でもきちんと探せば何十万も払わなくてもいい、もっと安くできる施設があるはずです。皮膚科でも永久脱毛をやっています。

痩身エステに通うくらいなら、スポーツジムに通った方が絶対にいいです。それに当時の私は全然太っていないのに、もっと痩せたいと間違った考えを持っていました。

ニキビに関しては、皮膚科に通った方が効果があると思います。何十万もお金をかけても私の場合はキレイにはなりませんでした。

もちろん中には良心的なエステもあるはずです。エステ全てを否定するわけではありません。ただ、何十万もするコースをローンを組んで契約させるようなエステには注意が必要です。

エステはとても気持ちがよくて、癒されます。でもエステやマッサージを受けたいなら、日帰り温泉施設や旅行に行った時のホテルで受けた方がいいと今の私は思います。その場合、その日限りなので継続して通うことにはならないからです。

私も年に2回、母の日と誕生日には日帰り温泉施設でマッサージを受けています。夫も疲れが溜まった時などはマッサージをしてもらってます。このような施設は良心的な価格設定であることが多いです。高級ホテルの場合はびっくりするようなお値段の場合もありますが…。今は情報が溢れているので評判も価格も事前に調べることができます。

 

ニキビに効果があると思うこと(私の独自の意見です)

・野菜や果物をたくさん食べてビタミンを摂取する。

・良質な睡眠をとる。できれば10時に、遅くても12時までには寝る。

・枕カバーやシーツはできるだけ毎日洗って清潔なものを使う。タオルも。

・恋をする!!←効果絶大!!!

ニキビで悩んでいたら、エステに行く前にまずは皮膚科に行ってみて下さい。それと家族や信頼できる友達に相談して下さい。1人で悩んで1人でエステに行くようなことは絶対にしないで下さい。私みたいに高いお金を払ってしまい後悔することがないようにしてほしいと思います。

多少ニキビがあったって、ありのままのあなたを受け入れてくれる人は必ずいます。私の夫もそうでした。

この記事が、ニキビで悩む女の子や女性にとって(もちろん男性にも)少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村