山あり海なし温泉あり

温泉・パワースポット・風水・美味しいものが大好きです。旅行に行くために節約、家計管理も頑張っています。

スポンサーリンク

長引く頭痛・めまいの原因は首こり・肩こりにあるかも。40代女性の私に効果があった対処法~その①~

頭痛・めまいの原因は首こり・肩こりと診断されるまで

ちょうど一年位前、私は頭痛とめまいに1か月ほど悩まされていました。

仕事中も頭がフワフワ…。車の運転も怖くなり、天気の悪い日や人混みの中では特にひどくなり、辛い日々を過ごしていました。

私は身体がふわふわとする浮動性のめまいでしたが、自分や景色がグルグル回るめまいは回転性のめまいで、耳に原因がある場合があるので耳鼻科に行くことをおすすめします。

数年前にもめまいがすることはあったのですが、その時は1週間ほどでよくなりました。でも今回は、なかなかよくならなかったので、脳神経外科へ行ってMRIを受けました。幸い脳には特に異常はなし。レントゲンの結果ストレートネックと言われ、首がパンパンに張っていて肩こりもひどいと指摘されました。首と肩のこりから頭痛とめまいが起きることがあるそうです。その時は頭痛薬と筋肉の緊張をほぐす薬を頂きました。

頭痛とめまいが続く時は脳に異常がある場合があるので、必ず脳神経外科の先生に相談してMRIを受けて下さい。脳には異常がないとわかると、安心して精神的にも落ち着きます。

まさか首こりと肩こりが原因で頭痛とめまいが起こるとは、今まで考えたことがなかったのでびっくりしました。

私は目が悪く、普段持ち歩く荷物も多いのでカバンが重く、しかも必ず右側で持っていました。これは十代の頃からずっと続いていて、若い時から慢性の肩こりで感覚がマヒしてしまっていたのです。美容院で肩のマッサージをしてもらうと、いつも「こんなに肩こりのひどい人は、なかなかいないですよ」と言われていたほどです。

 

 

 

首こり・肩こりの改善法

長年蓄積され、ずっと放置してしまった首コリ・肩コリを何とかして改善しなければ…

薬に頼るだけではなく、根本的に改善しないといけないと思い本やネットでいろいろ調べました。

まず、その時は夏でしたがお風呂では湯船に肩までつかり、温めるようにしました。一日おきに温泉に二週間通い、とにかく身体を温め血行がよくなるようにしました。

それとリンパマッサージに行って身体をほぐしてもらいました。プロの手にかかると身体がとても軽くなりリラックスしながらほぐされます。自分や家族にやってもらうマッサージでは限界があるので、多少お金がかかってもプロにマッサージしてもらってよかったです。

肩こりは自律神経の乱れが原因の場合が多いので、睡眠時の環境を整えることも大切です。

 私は「金スマ」でも紹介された小林弘幸先生の「聞くだけで自律神経が整うCDブック」を購入して、CDを聞きながら寝るようにしました。

それと寝る時にアロマオイルを焚きました。定番のラベンダーの他にもカモミールベルガモットネロリなども自律神経を整える効果があるそうです。

カモミールティは寝る前に飲むと安眠できると言われています。

(※アロマやハーブティは飲み合わせのよくない薬があったり、妊婦さんは影響がある場合もあるので、使用する際は主治医や薬剤師、アロマの専門家と相談するようにお願いします。)

それと寝る前にパソコンやスマホを使うと、ブルーライトの影響で安眠ができなくなるし、スマホを持ったまま寝っ転がる姿勢がよくないと思い、寝る前のスマホを断ち切りました。

寝る前のスマホでのネットサーフィンは楽しいので、我慢するのは辛かったですが身体のためを思いやめました。

寝る前のスマホをやめて、アロマを焚いて、CDを聞きながら寝ることにしたら朝までぐっすり安眠することができたのです。

 

その結果

3週間位たった頃、パンパンだった首と肩が少し柔らかくなり、コリがかなり改善されたのを実感できるようになりました。同時にあんなに辛かった頭痛とめまいもしなくなったのです。

私の場合はこのような方法で改善することができました。

頭痛とめまいが長引く時は、まずは病院に行って重大な病気が隠れてないか、先生に相談することが一番大切です。その他の対処法としてこの記事を参考にして頂けたら幸いです。

 

www.yamaumionsen.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村